膀胱炎の治療にボ―ラックを服用してみた結果

わたしが膀胱炎の治療にボーラックを服用したのは、今から2年くらい前のことでした。

当時、私はチョコレートを使った工場に勤めており、フルタイムで8時間労働。

休憩をはさんで仕事しますが、仕事の状況によっては、トイレに行けない時もありました。

そのため、私はその仕事をしていた時、膀胱炎になってしまったことがあります。

ですが、なってしまったのは一度だけ。

病院に行って薬をもらい、仕事には支障がない範囲だったのでよかったのですが、膀胱炎がよくなり始めたころ、妙な残尿感を感じていました。

この当時、私は24歳。

まだ年齢的にも若いというのがあり、恥ずかしくて誰にも相談できなかったのですが、市販の膀胱炎の薬を飲んで治そうと思っていたものの、なかなか治らなかったのです。

薬自体が私に合わなかったのか、それとも何かの病気の予兆なのかと、その時は凄く不安でした。

そんな時、実家の母から電話がきたのです。

私が一人暮らしをしているのが心配なのか、たまに電話がかかってきます。

その時に母に悩みを相談しました。

すると、いい薬があると紹介してくれた商品があったのです。

それがボーラックでした。

しかもこのボーラックは市販で売られているものです。

私は前回、市販の薬を購入したものの、まったくよくなることはなく、市販の薬を紹介されても、どうせ、効果はないんだろうなと思っていました。

ところが母は、自分も以前、残尿感に悩んでいたことがあり、自分の親しい知り合いから、今の薬の話を聞いて飲んでみたところ、効果が出るのがはやいらしく、今では、母が愛用している薬になっていました。

私は母からその話を聞き、ボーラックを買って飲むことにしました。

すると、ボーラックを飲んで1か月くらいもすれば、すっかりよくなり、残尿感もまったくなくなりました。

このボーラックにに出会えてよかったと思います。




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ