急性膀胱炎に対処するには?

膀胱炎は特に女性になりやすいといわれていて、大事なところに生じてしまうこともありデリケートな悩みとなっています。

その中でも特に多い膀胱炎が「急性膀胱炎」です。

この急性膀胱炎は細菌が膀胱に感染してしまったことによって炎症を起こしてしまうことが原因です。

もし急性膀胱炎になった際には初期症状で気づけば自然治癒することもあります。

膀胱炎の自然治癒方法

排尿後に軽く痛みを感じた場合にはまずはいつもよりも多めに水を飲むようにして、トイレにこまめにいき、少しでも膀胱に尿がたまっている時間を作らないようにします。

そうすることによって、細菌が早めに排出することができるので、炎症がヒドくなることを防ぐことに繋がるのです。

さらに、下腹部を温めて、睡眠は十分に取るようにして、身体の免疫力が低下することも防ぎましょう。

こういった生活習慣を見直すといったことだけで、急性膀胱炎になってしまうことを防ぎ、自然治癒させることが可能です。

もし、膀胱炎になった際にも自然治癒を早めることが出来るのです。

しかし、もしこういった見直しをしても頻尿や排尿後の痛みが続いたり、さらに痛みがヒドくなった場合には早めに内科、泌尿器科、婦人科等を受診するようにしましょう。

いずれにせよ、まずは生活習慣を見直すことが大切です。

私の場合は以前、何回か膀胱炎になったので、海外からの個人輸入で抗生物質を入手して常備薬として、持っています。

万が一、急性の膀胱炎になって、排尿時の痛みや残尿感、膀胱の痛みを感じたら、抗生物質を服用すれば、すぐに治るので、本当に助かっています。

もし、膀胱炎が再発される方で困っている方は、購入しておいたらいいかと思います。

(兵庫県 ksさん)

>>抗生物質をこちらから購入しました。




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ